甲状腺検診ちばの会

福島県では震災時18歳未満の受診結果確定者約30万人中、既に173名から悪性腫瘍及び疑いが発見されています。 放射性物質の広がりには県境も国境もありません。千葉県でも2011年3月22日以降水道水中に370Bq/kgの放射性ヨウ素が検出されています。会では当面、子どもを中心に甲状腺検診を進めます。検査用機器は市民カンパで購入されたものを借り、ボランティア医師の協力を得て検診を行います。

 ▶
皆様、多数の応募ありがとうございました。
7/31は午前、午後枠ともに募集枠が一杯になりました。

検診をご希望の方は、9月初め(船橋)、10月30日(八千代)、11月(佐倉)の各会場をご利用下さい。
詳細は後日掲載いたします。

来る7月31日に千葉市で甲状腺検診を実施します。甲状腺の腫瘍の有無をチェックする超音波エコー検診です。

●2016/7/31
午前 説明会:10:30-11:00
    検 診:11:00-12:30
午後 説明会:13:30-14:00
    検 診:14:00-15:30頃

場所:なのはな生協本部 会議室
生協地図

住所:千葉市稲毛区長沼原町678-2
なのはな生協本部地図 ←クリックでgoogle地図が開きます。

・申込は2016/7/31の、午前枠25名・午後枠25名ほどでお受けいたします。
・応募いただいた中で、検診該当者の方には受診時間枠を連絡します。
・検診申込用紙:下記よりダウンロード願います。
2016/7/31検診申込用紙
申込先 メール:e-take@mqb.biglobe.ne.jp
    Fax:043-271-0317(メール/fax共に竹内宛)

問合せ先:070-5439-7432(倉形)まで

●今回検診は従来の千葉市教育委員会後援に加えて、千葉市の後援↓がいただけました。
千葉市後援

検査はボランティアで参加してくださる医師と市民によって実施していますが、多少の費用がかかります。ですので検診に当っては、お一人当たり1500円程度のカンパをいただけますと助かります。原発事故影響で避難されている方からはカンパをいただきません。
2016年度の検診は、「パルシステム千葉NPO助成基金」からの助成をいただいて実施しています。
Category :  甲状腺検診のお知らせ 2016/06/18   ↑PageTop
表示中の記事

  • 2016年06月
2016年06月18日 (土)
7月検診のお知らせ

カテゴリ
アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
お知らせ
甲状腺検診ちばの会

サイロイド

お1人あたり1500円程度のカンパをお願いします(避難の方を除く)。

5~21歳を目安としたお子さんを対象に、医師・市民のボランティアで検診活動を行っております。受診にあたってはお1人あたり1000円程度のカンパをお願いしており、これは検診活動経費の1部となります。

最新コメント

Twitter

QRコード